「妊活」にイイことは?

葉酸サプリの量?上限は?

実際のクライアントから頂いた【妊活で気になること】Q&A

Q「葉酸サプリの量はどのくらい取ったら
 よいの?上限は?」

A「通常の食事からの葉酸摂取に加えて、
 栄養補助食品(サプリなど)から1日
 400μg(0.4㎎)の葉酸を摂取すべきです。
 上限は900~1000μg/日
 (0.9~1㎎/日)になります。」

なぜ、そうなのか?下記にて解説いたします↓↓

今回は妊活中のあなたには、
ぜひ知っておいてほしい「葉酸サプリの摂取量」
の情報になります。

Q「葉酸サプリ摂っておいたほうが良いのか?」
Q「葉酸サプリはいつからとるべきなのか?」
Q「なぜ葉酸サプリを摂った方が良いのか?」

については以前の動画でお答えしました。
まだご覧になっていない方はこちらをご覧
ください→妊活中「葉酸サプリ」の摂り方

「葉酸」について簡単に触れておきますと、
本来、葉酸は野菜や柑橘類・レバーなどに
多く含まれています。しかし水溶性ビタミン
であるため熱に弱く、調理時や吸収の過程
半分近くは失われてしまいます。

つまり食事由来の葉酸は不安定であり、
体内での利用効率が50%と低いので、
安定している合成の葉酸サプリの摂取が
厚生労働省や日本産婦人科学会により
推奨されています。

葉酸サプリをどのくらい取ったらよいのか?

葉酸については2000年に厚生労働省から
神経管閉鎖障害のリスク低減のために妊娠の
可能性がある女性は通常の食事からの葉酸
摂取に加えて、栄養補助食品(サプリなど)から
1日400μgの葉酸を摂取するよう通知が出さ
れています。

そして葉酸の摂取が大切な時期はおよそ
妊娠1カ月以上前から妊娠3カ月までとされ
ています。これは諸外国の研究結果から算出
された数字になりますが、3ヵ月以降も
食欲が安定するまでは飲み続ける方も
いらっしゃいます。

摂取量の上限は?

葉酸の摂取量の上限としましては、
通常の食品以外から摂取される葉酸量は
900~1000μg/日としています。

ちなみに通常の食事をしている場合は、
葉酸の過剰摂取による健康障害の心配は
まずありません。

しかしながら、サプリメントや栄養補助食品の
多用は容易に上限量を超えることになります
ので注意が必要です。

葉酸を摂れば摂るほど神経管閉鎖障害の
リスクがなくなるというわけではありません。

また過剰摂取による健康障害(ビタミンB12
欠乏の診断を困難になり重篤な疾病の発見が
遅れる危険性がある等)も報告されています。

本日のまとめ

本日のお話をまとめますと、、、

食事からの葉酸摂取に加えて、
栄養補助食品(サプリなど)から
1日400μg(0.4㎎)の葉酸を摂取し
た方が良い。

そして、葉酸メイン配合のサプリは
900~1000μg/日をめどに、
複数多用しないようにする。

ということになります。

以上が、
Q「葉酸サプリをどのくらい取ったらよいの?
 上限は?」
のお答えになります。

あなたの疑問はスッキリ解決されましたで
しょうか?

疑問が解決し、ストレスが少しでも減って
あなたの妊活がさらに一歩前に進みますように。